旅行

山梨へ男1人旅で観光してよかった所まとめ

こんちはtakaです!

男1人で山梨観光をする際に「山梨ってどんなところなんだろう」と思うかもしれません。

本記事では実際に訪れたスポットをまとめてみたいと思います。今回は山梨県の中でも富士五胡周辺を紹介します。

 

本記事を読んで頂ければ男1人でも訪れても楽しめるスポットや一人旅の良さがわかります!

※新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので最新情報については公式HP等のご確認下さい。

忍野八海

 

国指定の天然記念物、名水百選の忍野八海。その名の通り8つの池がある。私はこの日暑かったので一番有名な涌池しか行きませんでした(笑)

しかし池の透明度にびっくり!青いし鯉も心無しかすいすい泳いでいた。富士山の湧き水もあってめちゃ冷たい!しかも飲める。外国人の方が飲んでいて冷たそうにしてるのを見てほっこりした(笑)

またここの売店で売っている白いとうもろこしがめちゃくちゃ上手い!!普段黄色の奴と比べると甘みが全然違う!

さかな公園

忍野八海から車で五分程の所にあるコンパクトな水族館。男1人で水族館?と思うかもしれないがこりゃまた面白い。普段はデートで魚じゃなく女の子に見とれてる事が多いが1人でいけば普段詳しく見ない魚の知識を勉強することができる。しかも大人420円でコスパも良き!

海をイメージする水族館が多い中、ここは川をイメージしてます。ヤマメ、イトウ、ニジマス等泳いでいる姿を見て童心に帰る事ができた。

1人で楽しむには丁度良いコンパクトなサイズの水族館です。僕は1人で水族館に行くことがはまりそうでさかな君並の知識を持ちそうです(笑)

富岳風穴

山梨に行ったのが6月初旬気温25℃あったので涼しい所に行きたいと思って鍾乳洞に行きました。鳴沢氷穴は過去に行ったことがあったので今回はこちらに。

中に入ると気温3℃。半袖半ズボンできたので寒い。完全なめてた、、夏でも長袖の上着1枚持ってくのをお勧めします。

大石公園

河口湖とラベンダーが眺められる公園。男1人で花?と思うかもしれないが、花は女性が好むという定義は誰が決めたんじゃい!美しい景色は人間であれば好むぞ!!

富士山と湖とラベンダーの3TOPを拝められる日本一の場所だと感じた。またカメラマンの割合がすごい多かった。

また冬場はイルミネーションも行われるそうなのでカップルにもおすすめ!!

 

ハンモックカフェ

 

観光スポットを巡り疲れてカフェを探すなら是非山中湖のほとりにあるハンモックカフェがおすすめ。PICA山中湖というコテージの中にあるが、カフェだけでも立ち寄れます。

なんと言ってもここのカフェの売りは優雅にハンモックに揺られながら休む事が出来るという点です。ハンモックに揺られながら読書をしコーヒーをすする貴族感を楽しめます。

ただここのカフェはカップルとファミリー層が多く1人で来ているのはこの日僕だけでした。(笑)そんな事私は全く気にしなかったのですがカップルがハンモックを使いたいオーラで待ってたので1時間もせずに立ち去りました。(笑)

まとめ

以上おすすめする観光スポットでした。山梨は自然が豊かで時間を忘れる事が出来るし、都心部から比較的近く容易にアクセスできる事が良い所です!

また私の意見ですが男一人旅と言ってもメンタルの問題でどこにだって行けると思います。周りの目を気にして行動範囲を狭める事は旅行じゃありません。どうせ旅行中知り合いに会う事もないだろうし、周りからどう思われようがもう二度と会うわけじゃないし大丈夫です!!

僕の人生のモットーは「人生楽しんだもん勝ち」です。犯罪や人に迷惑をかけなければどんな事をやってもいいと思ってます。世間体を気にして生きていくなんてつまらない人生は送りたくないです。

以上ご朗読ありがとうございます!!

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

日本ブログ村に登録しているので少しでも面白かった、参考になったと感じて頂けてたら下記のアイコンの方をクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

  • この記事を書いた人

taka

神奈川県在住で1989年生まれ。30代に突入しブログ運営を始め、独身ならではの1人旅の情報を発信している。学生時代はサッカーしかしていなかったが今ではスマホ依存症。カラオケとサウナがストレス発散方法。座右の銘は「人生楽しんだ者勝ち」

-旅行

© 2021 takalog Powered by AFFINGER5